ラーメン ランキング

ラーメン ランキングです。

ラーメン ランキングの順位付け

ラーメン屋を選ぶ際に何を基準に選ぶだろうか?
「麺」「スープ」「具」ラーメンを形作る要素は多岐にわたり、単にとんこつラーメンが食べたいという縛りが無い限りは千差万別の選択肢が出来てしまう。

コスパか味か?

腹が減っていると量が食べたくなる。
こうなるとデカ盛り系のラーメン屋の方がお得になる。
ボリュームが少ないラーメンだとトッピングか別の小皿の追加もしてしまうかもしれない。
味にこだわるのであれば、高評価の書き込みや特徴があるメニューで厳選するだろう。

墨田区のラーメン店 ランキングリスト

  1. 竹末東京プレミアムのラーメン
    竹末東京Premium
    竹末東京プレミアムは、墨田区一で押し店舗です。
    スープは鶏で作れている。麺は細麺から太麺までメニューによって異なる。店主はmu10さん(2018年現在)。
    社長は栃木で各店舗を徹底てきにテコ入れしている模様。
    最近は店員不足の為か限定麺がないことが残念点。
    竹末東京プレミアム(竹末東京)|Takesue Tokyo Premium
  2. ラーメンソレナリの辛そば
    ラーメンソレナリ
    焼きガラなどの骨から取ったスープが中心のラーメン。
    塩・醤油が基本メニューの他辛いラーメンや、期間限定メニューも販売している。
    価格は800円~900円代が基本。
  3. 吉法師の青いラーメン「鶏清湯 青」
    吉法師
    青いラーメンで注目を浴びたラーメン店が吉法師。店舗は墨田区の本所吾妻橋駅近く。
    2018年には移転計画が進行中。
    ラーメン屋 吉法師 2018年12月上旬を目処に移転
    ランキングに関する説明文が入ります。ランキングに関する説明文が入ります。ランキングに関する説明文が入ります。ランキングに関する説明文が入ります。ランキングに関する説明文が入ります。
  4. 麺屋りゅう
    隠れた名店といいたくなる錦糸町の「麺屋りゅう」。
    つけ麺が押しのようですが私はラーメンしか食べたことが無い。醤油と塩を食べましたが、飽きがこない味でスープまで完食した。
    錦糸町に家が近ければ定期的に食べたくなる味です。
  5. 項目名などが入ります
    ランキングに関する説明文が入ります。ランキングに関する説明文が入ります。ランキングに関する説明文が入ります。ランキングに関する説明文が入ります。ランキングに関する説明文が入ります。ランキングに関する説明文が入ります。ランキングに関する説明文が入ります。ランキングに関する説明文が入ります。
  6. 項目名などが入ります
  7. 項目名などが入ります
  8. 項目名などが入ります
  9. 項目名などが入ります
  10. 項目名などが入ります

ラーメンは、やはり1000円でお腹いっぱいになれる所が好ましいです。
たまに2千円などの限定メニューを販売する機会も出てきましたが、ラーメン店で千円オーバーの価格はちょっと違う感じが残ってしまいます。
※回転率が重視されたりする店舗で数千円の食事がしたいかという致命的な問題。

または、このようなものです。

醤油ラーメン750円 葱トッピング(トッピング1種類無料) ランチタイムの無料半チャーシュー丼


麺処なんでやねん 最寄り駅:東武線曳舟駅(墨田区)|ラーメン屋
https://nufufu.com/travel/japan/ramen_restaurant-nanndeyanenn/
スープの味は最近いまいち。
葱トッピングすることでボリュームは満足
長葱ともやしと 卓上調味料にあるフライガーリック食いたい時だけこの店に来る程度。

ランチタイムの半分サイズライス類無料の11時から15時まで
(半チャーシュードンか、半チャーハンか、半ライスが選べる)
トッピングを葱にするとラーメンと食べるにはキツイ量。

チャーシュー丼は数年前とは肉の仕様が異なる。
これはラーメンのチャーシューが薄い肉になったことによる肉変更だとは思うのですが
ラーメンのチャーシューも最近イマイチなので満足度は低い。

新しく WordPress ユーザーになった方は、ダッシュボードへ行ってこのページを削除し、独自のコンテンツを含む新しいページを作成してください。それでは、お楽しみください !

ラーメン二郎 亀戸店

タイトルとURLをコピーしました